さてこちらも前回より更新空いてしまいましたが、今回は絶叫以外のライド系おすすめアトラクションをまとめてみました!
といってもほぼ皆さん乗ったことあるとは思うんですけど、私なりの楽しみ方も添えてみたので是非ご覧ください。

ちなみに直近で、先週末行ってきたんですけどイルミネーションも最高に綺麗だったのでおすすめスポットも次回記事でまとめます。

前回の記事はこちら↓

2020年12月版 USJの絶叫系ライドを絶叫度(主観)でまとめてご紹介

 

さて、今回もどんどんいきますよー!

 

世界観も楽しいめっちゃ動くライド系

ミニオン・ハチャメチャ・ライド(おすすめ度★★☆☆☆)

出来立て当初のUSJに遊びに来てた方はわかると思うんですけど、元々バック・トゥ・ザ・フューチャーのライドがあったこの場所。バック・トゥ・ザ・フューチャー時代は、世界観は好きなものの、とにかく酔う乗り物という印象でした。

ミニオンのライドになってからは、(ライドの形自体は大きく変わっていないものの)大人も子供も楽しめる映像と雰囲気に変わったかな、という印象。

待ち時間もアニメが楽しいし、中に入って部屋に案内されるまでの流れも某ネズミーランド感あるので子供がわくわくしそう。私もワクワクしてた。
※案内時に映像で宮野真守がハイテンションでクイズ出してくる

ライドの映像も、世界観も楽しいし、何度乗っても楽しめる。でも私が今までで一番最強に楽しめたのは、後部座席に韓国人と思しき男性グループがいて、ミニオン以上にハチャメチャに叫んで楽しんでいた時。なんか同乗してる私たちまでもが楽しくなってしまった・・・ので、たぶんあの乗り物はとにかくはしゃぐことがより楽しめるポイントなのかも◎

 

アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド4K3D(おすすめ度★★★★☆)

私の記憶違いでなければ、出来た当初からアップデートされて帰ってきたスパイダーマンのライド。リニューアル自体もたぶんだいぶ前だったと記憶してますが、やっぱり安定の面白さ。

最近は人気アトラクションも他に増えてきたので、待ち時間60分を切ることもしばしば。これだけは絶対乗って帰る定番アトラクションになりつつあります。

世間ではスパイダーマンというと映画もどんどんリニューアルされて最新の映像になっている印象ですが、このアトラクションは昔ながらのアメコミを踏襲したまま。ゆえに、待ち時間に流れるアニメも昔のアメコミそのもの。乗り物は最新感あるけど、待ち時間の雰囲気はちょっぴりレトロなギャップもまた良いです。

 

ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー(おすすめ度★★★★☆)

公式サイトにも書いてあるのですが、先ほどご説明したスパイダーマンが3Dメガネを装着するのに対し、こちらはなんと3Dメガネ無しの肉眼でめっちゃリアル。

あと並んでるところから没入感がすごい。ホグワーツ城の外観はもちろん、中に入ってからも組み分け帽子やダンブルドアの校長室…このアトラクション、乗り物に乗らずに建物内だけを見て回るルートもあるようなので、コスプレしてきた方は是非そっちも回りつつ、バシバシ写真撮るといいと思います。本当に世界観の再現度がすごい。

並んでいる間も楽しめるのであっという間に進んでいきます。ハリー・ポッターエリアにいくには是非、ハリー・ポッターシリーズ序盤(賢者の石・秘密の部屋)を直前に復習してから行くとベスト!

アトラクションで是非呪文を叫んでみて下さい!私はいつもめっちゃ叫びながら乗ってます。(笑)

 

ジョーズ(おすすめ度★★★☆☆)

このアトラクションは何よりも、映画『ジョーズ』の元になった町という設定で、船乗員と共に町のクルーズを楽しむという設定が秀逸です。

で、よりこの世界観を楽しむには、昼よりも夜に乗るのがオススメ!夜はサメがよりリアルに感じられるし、施設の景観も素敵なので、とってもおすすめ。

水の量も、夏と冬で調節してるので、冬はそこまでびしょびしょにならないです。でも、夏はスーパーウォータータイムとかあるので、びっしょびしょに濡れて、それはそれでとても楽しいです◎

余談ですが、私の友人がこの船乗員さんの台詞丸暗記しており、たまにネタとして提供してくれるのですが最高に面白いので、一発芸としてもオススメです(笑)

 

さいごに

今回は前回に比べると少なめでしたが、以前の記事含め、次回は残りのおすすめアトラクションもまとめますね!

などなど…ゆっくり更新していきますので是非ふらっと読みに来てください!

 

USJついでに関西のおすすめイベント等も掲載されてるるるぶ含めた雑誌、漫画読み放題のブック放題も是非↓