トリガーの中でも圧倒的な力を持つ黒トリガー(ブラックトリガー)を一覧・解説していきます。

黒トリガーとは

優れたトリオン能力の使い手が、死後も力を残すために、自分の命全トリオンを注ぎ込んで作った特別なトリガー。


通常のトリガーとは桁違いの性能を持つ。

ただし作った人間の人格や感性が強く反映されるため、使用者との相性によっては起動できない。

黒トリガー一覧

トリガー 名前 持ち主 能力

作中未説明
空閑遊真 他者の攻撃を学習する
風刃
(ふうじん)
迅悠一
(前保持者)
遠隔斬撃

作中未説明
天羽月彦
作中未説明

遊真の黒トリガー

普段は指輪状のトリガー。

使い手 名前 サイドエフェクト
空閑遊真 相手の嘘を見抜くことができる

遊真の父親(空閑有吾)が半身を失った遊真を救うため黒トリガーとなった。

遊真の損傷した身体は黒トリガーの中で眠っており、普段はトリガー体で生活している。


他者の攻撃を学習する能力で、という形で模倣し相手の攻撃を使用することができる。

遊真の黒トリガーは別途詳しくまとめました!

→詳細はこちら

各印の説明を詳しく紹介しています。

風刃(ふうじん)

通常のボーダートリガー同様に短刀のような形状をしたトリガー。

迅の師匠である最上宗一が作成した黒トリガーであり、親和性が高いため様々な隊員が使用可能。

使い手
(前所有者)
名前 サイドエフェクト
迅悠一 接触した人物の少し先の未来が見える

迅が所有者であったが、遊真のボーダー入隊と交換条件として本部に差し出した。

戦闘時の風刃は孤月と同様の形状をしているが、トリオンによる帯が複数本周りに浮遊している。

→ボーダーのトリガー紹介記事はこちら

風刃の最大の特徴は遠隔斬撃で、このトリオンによる帯は一度に斬撃可能な刃の数を表している。

遠隔斬撃は使用者が目に見える範囲であれば、壁などの物体を通ってどんな距離でも斬撃可能。

遊真討伐作戦時には太刀川隊風間隊三輪隊の3隊を退ける圧倒的な戦力を誇示した。

→太刀川隊・風間隊・三輪隊の紹介記事はこちら

天羽の黒トリガー

未だ作中で詳細な説明がされていない黒トリガー。

トリガーの名称、作成者、能力ともに不明。

単体での戦闘能力は風刃を使うった刃も上回りボーダー内最強と言われている。

使い手 名前 サイドエフェクト
天羽月彦 敵の強さを色で識別できる

使い手の天羽は第二次大規模侵攻では北西地区・西地区を1人で防衛しラービット3体含む多くのトリオン兵を全滅させた。


防衛後の北西地区・西地区は更地と化すほどの強者ぶり。

しかし、強大な力を配慮なしで使用する問題児なため、

メディア担当の根付栄蔵はボーダーのイメージダウンに繋がると天羽の使用を懸念している。

まとめ

現在までに登場している黒トリガー3本を紹介しました。

まだ具体的に登場していない天羽の黒トリガー含め、今後の近界遠征編が楽しみです。

他にも以下まとめているのでぜひ見てみてください!