アフトクラトルの通常トリガーをまとめました。

アフトクラトルの戦士は幼少期にトリガー受容体を頭に埋め込まれ、トリオン能力の高い戦士を育成してる。彼らが使うトリガーは通常のトリガーと異なり、移植者の成長と共に性質が変化していく。

この記事では、アフトクラトルの角(ホーン)トリガーを一覧・解説していきます。

角(ホーン)トリガー

蝶の盾(ランビリス)

概要

電磁力の性質を持つトリガー。

無数の電磁力を帯びた欠片を操ることで、攻撃・防御・高速移動を可能とする。特に電磁力で欠片を集合・分散させることで様々な形状の武器や盾を創造することができるため、多彩な攻撃やサポートを得意とする。

使用者

名前 特徴
ヒュース 主君に忠義を尽くす若き兵士。
ヴィザも認める才能の持ち主だが、第二次大規模侵攻時にハイレインに騙され玉駒支部の捕虜に…

蝶の盾(ランビリス)の使用者であるヒュースは、ハイレイン配下のエリン家の養子であり、幼いころからヴィザ翁の剣技を学ぶ優秀なトリガーの使い手。

能力

蝶の盾はその性質から能力の使用方法が多岐に渡る。第二次大規模侵攻時には攻撃・防御・移動・サポートと様々な特徴を見せた。

■ 攻撃
攻撃方法は主に斬撃と射撃の2種類。
電磁力の欠片を刃の付いた車輪状に形成し、高速回転させて敵に襲わせる斬撃。射撃では、欠片を電磁力によるレールガンのように放出して中距離の戦闘も行う。

これらの攻撃時に欠片を敵に付けることで、電磁力による拘束を行うこともでき捕獲や戦闘サポートも担う。

■ 防御
電磁力の欠片を盾状に形成することで大きな盾で防御。また、敵の射撃を反射させることでシューター等の弾丸を相手にそのまま返すことも可能。

■ 移動
電磁力の欠片を直線状にレールのように配置することで、リニアモーターカーのような原理で自身の身体を高速放出する。

雷の羽(ケリードーン)

概要

飛行と射撃を得意とする強化トリガー。

雷の羽(ケリードーン)の名の通り、肩周辺に飛行を可能とする装備が出現する。また、飛行だけでなく対多数との戦闘ができる広範囲攻撃と一撃を得意とする大砲のような射撃攻撃を可能とする。

使用者

名前 特徴
ランバネイン ハイレインの弟で、無類の戦闘好き。
豪快な戦いを好み、侵攻時は多数のボーダーと戦った。

能力

■ 攻撃
攻撃方法は主に射撃。射撃にも2種類のタイプを持つ。

  • 広範囲攻撃
    シューターの変化弾(バイパー)のような射撃を大量に発射することができる。侵攻時には羽で上空に飛行し、射撃の雨を降らした。
  • 一点集中攻撃
    腕に大砲のような装備を出現させ、アステロイド並みの威力がある砲撃を発射する。また、高威力ながら連続砲撃も可能。



■ 防御
ボーダーのシールドのような盾を出現させる。イーグレットの攻撃力程度の威力であれば防ぐことができる強度を誇る。


■ 移動
雷の羽(ケリードーン)の名の通り、両肩周りにブースターのようなフレームを出現させ高速飛行と自由な旋回を可能とする。

まとめ

アフトクラトルの角(ホーン)トリガーは、その生成方法からボーダートリガーよりとても強力です。また、その特性も様々なため、戦闘がとても面白いです。

今後、近界遠征で新たな角(ホーン)トリガーは登場するはずなので楽しみです。